So-net無料ブログ作成
検索選択

Concertgebouw

091007-Concertgebouw-1.jpg


空気が澄んできて、街の明かりがきらびやかに見え始めると、なぜかクラッシックコンサートに行きたくなります。先日友人が誘ってくれたのですが、残念ながら予定が合わず...なんとか時間を作って、年末までにどこかで聴きたいと思います。

写真アムステルダムのコンセルトヘボウ(Concertgebouw http://www.concertgebouw.nl/en )
クラッシックファンなら知らない人はいない、大変由緒あるホール。
どうしても行きたくて、WebSiteからチケットの予約とろうとしたら、トップやスケジュールは英語だったのだが、予約画面に入るとすべてオランダ語!辞書をひきながらようやく予約完了。でも、当日ここのチケットセンターに行くと、名前を聞かれたので答えると、あまりにもあっけなくチケットが渡されて拍子抜け。
世界屈指の音響環境と聞いてはいたが、指揮者のタクトが振られた瞬間に出てきたオーケストラの音は驚きとしか言いようが無い。とんでもなく素晴らしい音量と音質。
わずか40~60Euroで2時間半の演奏を楽しめるとは、ほんとうにうらやましい限り。スポンサーがついていることもあって、この金額が実現できているようですが、この日のスポンサーはなんとヤクルト(!)
ヤクルトさん、日本でもなんとかこういう活動もっとスポンサードして頂きたいものです。
nice!(8)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 8

コメント 4

ぱぱくま

芸術の秋ですものね!
クラシックコンサートには行った事がないのですが
その音量と音質を自分の耳で確かめたくなりました^^
by ぱぱくま (2012-12-02 19:44) 

雅

プロ野球球団を持っていなければこっちにお金を回せるのにね。

by (2012-12-04 06:54) 

IsPhoto

ぱぱくまさん
そのダイナミックレンジたるや、すごかったです。
どこにスピーカーが隠れてるのというくらいの大音響と、音量の小さな楽器のソロパートまで、驚きでしたよ。
by IsPhoto (2012-12-08 15:32) 

IsPhoto

雅さん
そうか、そういう理由がありましたか...(笑)

by IsPhoto (2012-12-08 15:33) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。